これからのFXはどうなるのだろうか?

激動の金融危機に生きてる現代、これからのFX、金融はどうなっていくのかをテーマにしたブログです。

この画面は、簡易表示です


FX会社のチャート機能

今後の為替レートの動きが読めるようになると、
FXトレードで利益を獲得できます。

為替って、殆どが小刻みな動きですが、
大きく動かないとFXは面白くありませんよね。

経済的な大きなニュースでもない限り
そんなことは起こりません。

そしてFXトレードをするにあたって、
為替の動きを漠然と見ていただけでは、
次にどう動くかなんて分かりませんよね。

ですから今迄の為替の動きの推移を
グラフ化してパターン化しながら
分析していくテクニカル分析が役立っていくのです。

でも自分でチャートを作りなんてできませんから、
FX会社のテクニカルチャートを頼りにしていくことになります。

ですからFX会社を選ぶときの選択肢として
重視しなければならないのは、
チャート機能のグレードとなってくるのです。




チャートって、FXでは良くでてきますよね。

FXは通貨レートの動きを予測していって
外貨の売買を行う投資ですが、
チャートを頼りに進めていくと
予測が立て易くなっていくのだそうです。

通貨レートの動きを知るには、
今までの動きをグラフ化したものが参考になるのです。

チャートを分析していくと
通貨レートの動きには何種類かのパターンがあって、
専門的には「テクニカル分析」と言って、
簡単には理解できませんが、
勉強していくとFXが深まっていきます。

FX専門家からレクチャーして貰うと
もっとFXは予測を確実なものにしていくことになるのです。

ネットサイトを見て行くと
グラフがたくさん並んでいて
「テクニカル分析」は難しそうですが、
FXを深めていってもっと楽しむには必要アイテムと言えそうです。




バイナリー口座チェック

バイナリーオプションは
fx口座がある業者のほとんどが提供していますが、
口座を持つためにはやはり新規で持たないといけません。

本人確認書類も必要ですし、
ネットからも申し込みはできますが、
間違えて入力すると開設できなくなってしまう嵌めに。

fxよりも資産などのチェックは甘いそうですけど、
猶予資金がゼロ、などという場合もかなり可能性は低い、
なんて知人も話してました。

でもバイナリーってfxと違って
ルールがかなり違うんですよね、

ここだと思っていたらまたこっちもいいではないか、、
こうなるとペイアウト率が20倍は必須、とか、
色々な業者さんで開設してしまうんです。

まずハイロータイプでオーソドックスなタイプ、
このパターンからやって見るのがお勧めです。